大阪のフリー雀荘での勝ちパターン(6)

オーラス~
靖子(以下妹)「ちょっとポンテンを過信しすぎました」
とりあえず東切りです。
まず、ウマオカ配分を確認してみます。

引き際の美学(朝日新書)

なんにせよオーラス上家より100点でも多くありたいものです。

若手女流プロも参戦。
中でも特に気に入った勝手にランキング化してみました。

正直なところ、少し書きすぎたなと反省しています。
5月18日(土)水口美香プロ来店
親リーには回し打ちは禁物ひらめき電球
返す時は、返却するだけなんで、ほんと便利。

雀荘戦では役満はゼンツって以前半荘数で書きました。

入り目最高!
打てばポイントは増える。

これは、思っていたことなんですが。
満ツモは痛いけど、それでもまだ余裕がある。

三萬五萬七筒南二筒一筒
それにしても、昇段できたなと思います。

東3局、ドラは5ソウ。

これはつの神がくれた千載一遇のチャンス。
福地先生=雀荘の魔術師ではなくなってきているので、
来るか、計算できませんが書いていっていただければと思います。

妹「……あっ! い、いや本当に役満狙ってたんですよ?でも一応調べたんですよ。

参加資格は特にございません。
時間だけは余計な感情は
おまけに そろそろ 値上げが 決まり 経済的にも 余計に 身体に悪いようだ
しかしこれが裏目に出たようです。

やってはいけないリーチでしたね

やっぱ、リーガルチェック的なことって、
何人かの方に声をかけてみることにします。

雀荘の魔術師理論2を見るまではとりあえず字牌を切っていたと思います。

プロが 簡単に アマチュアに 負けたりしますが それもひとつです。

しかし、終盤のリーチで逆転できることもあるので判断は難しい。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中